長屋の子育て日記

根津の長屋の子育ての日々について写真と文で綴る
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< 節分の宴 | main | 語り継がせるもの >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |
根拠のない自信



根拠のない自信には殺意を感じる
自信がなくては生きていかれないが
自信過剰はおこがましい、
そんなハードボイルドなジレンマである。
「優しすぎては生きていけないが
 優しくなくては生きてる意味がない
 (by P.Marlowe)」

自分を信じることは存外にひっそりしている。
深い静けさのなか直向きに信じ続けるその
人知れぬ根拠は何か。

根拠とはあるようでないものである。
ここにあるようでここにはないもの。
僕らがここにいる時点で
既にそこにあるもの。
見えなくても感じられなくても
確かにそこにあるもの。
絶対的に
普遍的に存在しているもの。

咎人を裁く正義とも違う。
善人を酬いる愛とも違う。
ここにいる僕ら全員に
生まれる前から背負わされた贈りもの。
この儚く暗い一本道を
最後まで連れ添うもの。

多くが失われ忘れられたこの時代に、
すべてが地に堕ち泥に塗れたこの時代に
今なお生き続けるこの
内なる根拠は何か。


子どもたちが生まれ、
親のことを考えるようになって、
その祖先や子孫のことを
永久に連なる過去と未来のことを
永遠に延びる死と生の隊列のことを
もう一度意識するようになって、
はじめて思い出したのです
あなたたちのその言葉を。

生かされている
僕らのこの自信には一見、
なんの根拠もないように見える。
でもその実は
覆しようのない、
抗いようのない、
絶対的なそれらにつながれている。
だからもう引き下がれないのです。
人はそれを根拠のない自信と呼ぶのだろう。
でも
これだけは譲れないのです。

| 回想 | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) | けいじ |
スポンサーサイト
| - | 23:12 | - | - | スポンサードリンク |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kosodate-note.jugem.jp/trackback/115
トラックバック
SEARCH
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
OTHER