長屋の子育て日記

根津の長屋の子育ての日々について写真と文で綴る
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< 師弟 | main | 根拠のない自信 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |
節分の宴


節分の夜は毎年恒例の宴会、
ご近所や友人を招いて賑やかす。
いつも傍で守ってくれている
家の神さまが留守にしていると、
この子らが不安がるからだ。

そしてまた恒例の鬼の訪問、
浮かれ騒ぐ大人たちをよそに
炒りたての豆を投げ、
泣きながら応戦する長男。
その背後にぴたりくっついて、
震えながら睨みつける次男。
二人の必死の形相を見て
今年も大いに盛り上がり
勇気づけられる。

子どもを脅して怖がらせたり、
煽てて木に登らせて楽しむのは
僕ら大人の生き甲斐である。
手が赤くなかったから偽者だったかもしれないと
やっと落ち着いて弁明する子どもに
そっと希望を託してほくそ笑むのもまた
僕ら大人の特権である。

いつも突如現れては名も告げず、
正体も見せず去って行く心優しき赤鬼、
いつまで僕ら
この子らを泣かせ続けられるかな。


| 今日の出来事 | 23:01 | comments(0) | trackbacks(0) | けいじ |
スポンサーサイト
| - | 23:01 | - | - | スポンサードリンク |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kosodate-note.jugem.jp/trackback/118
トラックバック
SEARCH
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
OTHER